ホーム > お知らせ > アイル通信 > アイル通信 2017.12月「人と笑顔つなぐ場所」池田玲子

アイル通信 2017.12月「人と笑顔つなぐ場所」池田玲子

2017-11-29
Share on Facebook

今年もまた、数えきれないほどの白鳥が、鳴きながら南に向けて飛ぶ雄姿は素敵です。

「もう秋もおわりだよ」。「北の国ではサンタさんが、クリスマスの準備を始めたよ」と教えてくれているようです。

私の一年は、何かに追われているような日々を過ごし、アイルに顔だしが少なかったようでした。それでも一年を振り返ってみると、一月は由緒ある「新春お餅つき大会」で、美味しいお雑煮をいただきました。

五月の総会では、会議のあと、カレーライスを作り、沢山の持ち寄り料理をいただき、楽しいひとときをご一緒させていただきました。

七月は、さくらんぼ狩りと小樽のホテルでバイキング、あすなろカレッジの子どもたちも参加し、交流を深め好評でした。

また、今年は役員改選で、新たな理事も決まり、新しい雰囲気になってとても楽しみです。

私は、コミレスを始めて「もう、何年になるかなぁ?」今は、材料費五百円で三品の料理を皆で作り合い「ミニ・試食会」をしています。作り方は、面倒な説明をできるだけ少なくと心掛け、最近はランチ会だけの参加者も増えてきました。

私の料理のモットーは、「美味しく、楽しく」です。それに地元産の野菜、国産の肉、量より質にこだわり「少しの手間」で料理をおいしく食べることです。

ダシも「手作りが一番!」と、皆様にお勧めしております。

五月の新聞に、こんな記事がありました。「ヒデとロザンナデビュー五十周年」にロザンナのお母さんが「好きな人ができたら、胃袋をつかむのよ」と、秘伝のトマト・ソーススパゲティで、「ヒデは大喜び!!」本当に美味しい料理は、人を繋ぎます。

手作りは安心で、名古屋のの孫も夏になると「ばあちゃんの料理が食べたい」と帰ってきます。家族みんなが笑顔で話が弾みます。

今年もアイルの店頭に、規格外の「新鮮な野菜」がたくさん並び、私も有り難く使っております。

また、アイル結成以来ある「リサイクル・ボックス」は、今でも好評で、その方には、不用品でも、どなたかには「宝物」の可能性があります。マイショップとしてアイルに持ち寄って会話を交わしながら「これ欲しい!」と喜ぶ人がたくさんいます。

「人恋しくなったとき」「少し余裕ができたとき」どうぞ、アイルにお立ち寄りください。美味しい「アイル・コーヒー」がお待ちしております。

一日でも家族以外の人と会話を楽しんでみると気持ちが高揚します。

(NPO法人 えにわ市民プラザ・アイル 理事 池田玲子)

このページのTOPへ戻る

Copyright(c) 2012 えにわ市民プラザ・アイル All Rights Reserved.
Cheap Jerseys Wholesale Personalized Nike NBA Jerseys Wholesale Nike NBA Jerseys China Cheap Nike NCAA Jerseys Paypal Wholesale NCAA Jerseys Jerseys From China Online Cheapest NCAA Jerseys Wholesale Mens NCAA Jerseys Jerseys Paypal Online China Wholesale NHL Jerseys Cheap
Wholesal Jerseys China Cheap Jerseys From China Wholesale Jerseys From China wholesale nfl jerseys wholesale jerseys cheap oakleys wholesale cheap nfl jerseys cheap jerseys Cheap jerseys disount jerseys wholesale jerseys supply Wholesale jerseys shop cheap nfl jerseys fake oakleys cheap gucci replica fake oakleys cheap gucci replica replica gucci fake ray bans Christian Louboutin outlet Christian Louboutin Replica christian louboutin sale christian louboutin replica Replica Christian Louboutin cheap nfl jerseys red bottom shoes